剪定作業

 まだブルーベリーの剪定作業が続いています。今月初めから剪定をしていますが全体の約2/3が終わったところです。
剪定をしながらマイマイガの卵を削り落としたり、イラガの繭を見つけては潰し、カイガラムシは手で掻き落としていますが見落としもあるので、これからも出来るだけ見回り対処しなければなりません。



剪定前と剪定後
IMGP4951.jpg
IMGP4952.jpg

剪定前と剪定後  剪定の前後が良くわかりませんが剪定してあります。株元からまだ青い葉の接ぎ木の台木より新しいサッカーが出ているので来春に接ぎたします。
IMGP4949.jpg
IMGP4950.jpg

ブルーベリーの剪定開始

 今年も11月に入りましたのでブルーベリーの剪定を始めました。他のブルーベリー園ではまだ剪定作業は始めていないと思いますが、当園では毎年11月に実施します。まだ落葉はしていませんが来年の花芽は既に形成されていますので花芽調整をしながらの剪定も出来きるのでこの時期に剪定を行います。また、12月には施肥作業・1月には樹木チップの補充を行うので、その前に樹木を剪定し株元や伸びた枝を整理しることにより後の作業がしやすくなります。


剪定前
IMGP4947.jpg

剪定後  
IMGP4948.jpg

ブルーベリー畑籾殻散らし

 いただいた籾殻をブルーベリーの畝間に運んでおきましたが、毎年11月に入ると剪定作業をしているので作業がしやすいように置いてある籾殻を敷き均しました。籾殻は畑の一部分ですが毎年敷き均すなかでまだ敷き均していない部分に運びました。籾殻を敷くことにより雑草を2年くらいは押さえることが出来ます。


畝間に運んだ籾殻を敷き均します。
IMGP4945.jpg
IMGP4946.jpg

台風被害

 台風により傾いたブルーベリーを直しました。ブルーベリー畑の草刈りをしていると2本ほど台風の風で傾いた樹があったので支柱を立て起こしましたが、根が傷んでいる可能性がるので冬の剪定の時には枝を多めに切り落とす必要があるかもしれません。


傾いたブルーベリーと起こしたところ。チャンドラー
IMGP4941.jpg
IMGP4944.jpg

スパルタン
IMGP4942.jpg
IMGP4943.jpg


今年最後の草刈り

 10月も下旬になり夏草の成長も止まり始めたので今期最後の草刈りを始めました。霜が降りると夏草は枯れてしまいますが、これからの剪定や施肥作業をするために綺麗にします。
 さすがにこの時期の雑草は真夏のようには繁茂していないので草刈り作業も楽に進みます。


草刈り前。この時期の雑草はつる性のヒルガオとヨモギが中心です。
IMGP4939.jpg
IMGP4937.jpg

草刈り後
IMGP4940.jpg
IMGP4938.jpg
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム