ブラックベリーの剪定

 ブルーベリーの剪定が一段落したので、今日からブラックベリーやラズベリーの剪定に移りました。
ブラックベリーやラズベリーは今年実を付けた茎は枯れてしまうので、枯れた茎を元から切り取り来年実を付ける茎を整理するす剪定になります。ブルーベリーと違い、実は来年新たに伸びた新芽に花が咲くので丸裸状態に枝を摘めるようにしています。



今日の剪定はブラックベリーです。
IMGP4953.jpg
IMGP4954.jpg

ラズベリー畑の草刈り

ブルーベリーの草刈りや毛虫取りも一段落したので今度はラズベリーやブラックベリーの畑に草刈りが移ります。この畑の草刈りは今期2度目になり、雑草はそれ程繁茂していないので比較的早く作業が進みます。
草を刈っていると次に生える夏草がたくさん発芽しています。この夏草の名は確かヒメシバで畑一面が覆われるくらい繁茂してしまいます。
草刈り作業をしていると気の早いラズベリーの実が赤く熟していました。この品種は早生なのかこれから少しずつ熟していきそうなので小まめに収穫が必要になりそうです。


草刈り作業
IMGP4872.jpg
IMGP4873.jpg

草を刈っていると既に夏草が芽を出し始めています。これからはこのヒメシバが草刈りの対象になります。
IMGP4874.jpg

ラズベリーが熟し始めています。
IMGP4876.jpg

気分を変えてチップ作業

 ブルーベリーのチップ入れも先が見えてきたので、今日は気分転換に別の畑にあるラズベリーの根元にチップ入れ作業をしました。
ラズベリーにチップのマルチは必要ないのですが、雑草を押さえるためと乾燥防止になるだろうと毎年敷き込むようにしています。


ラズベリーにも樹木チップをマルチします。
IMGP4795.jpg
IMGP4794.jpg

ブラックベリーの剪定

 ブラックベリーの剪定を始めています。
ブラックベリーの剪定は、今年実を付けた幹は枯れてしまうため枯れた幹の除去と翌年発生した新しい枝に実を付けるので、今年の新しい幹を切り詰めたり混んでいる幹を間引くだけなので作業が早く進みます。ところが一畝だけ鋭いトゲのある品種があり、分厚い革手袋をしても他の品種と比べ作業が3倍くらいの時間がかかります。


画像右側のブラックベリーは剪定が終了し、左側の畝を始めますがトゲが鋭く慎重に作業をしなければなりません。
IMGP4711.jpg

今日は畝の半分までの剪定で終了です。
IMGP4713.jpg

ラズベリーの秋果が実り始めました。

 ブルーベリーとブラックベリーが終了し、二期なりラズベリーの秋果が収穫出来るようになりました。
幼果がたくさん付いているので今年の秋果は豊作の予感です。しかし、露地栽培なので秋の長雨にあうと果実も傷むので注意しなければなりません。


綺麗なラズベリーが色付いています。そろそろ直売所に持って行けそうです。
IMGP4682.jpg
IMGP4685.jpg
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム