オリーブの新漬けがそろそろです。

 オリーブの実が濃い緑から明るい緑に色付いてきたので近々実を収穫し、新漬けを作ろうと思います。
品種により緑が濃くまだ新漬けには早いものや薄緑になりそろそろ収穫出来そうなものから、実が茶色く色付いた品種といろいろです。



実が明るい緑色に変わったので新漬けが出来そうです。
IMGP4922.jpg
IMGP4924.jpg

こちらの品種は早くも実が茶色に色付き始めています。
IMGP4923.jpg

オリーブに肥料

3月に入り暖かくなってきたので畑のオリーブに肥料をあげることにしました。
肥料は果樹用のIB化成肥料大粒を根元に撒き軽く耕して終了です。今年も新漬け用の美味しい実をたくさん付けてくれると期待しています。


畑のオリーブも一人前の樹に育ってくれました。
IMGP4809.jpg

化成肥料を根元に撒きます。
IMGP4814.jpg

肥料と一緒に根元を軽く耕します。
IMGP4815.jpg

オリーブの剪定枝

 のんびりオリーブの剪定を気が向いたときに行っています。
知り合いのレストランでオリーブの枝を飾るのに剪定枝が欲しいということなので大きめの枝を選び届けることにしました。
どのような枝をどのくらい必要なのかわからないので多めに束ね届けます。剪定枝は処分してしまうのでもらっていただける方がいると処分枝が少しでも少なくなるので助かります。


レストランに届けようとしているオリーブの剪定枝
IMGP4808.jpg

オリーブの剪定

 今日もオリーブの剪定を少し行おうと畑に行くと穏やかな天気で快適に作業ができました。
畑のオリーブは苗を植えてから本格的な剪定を行っていないのでだいぶ枝葉が茂り繁茂してきたので、枝を間引き光が中まで届き風通しを良くします。

この品種はまだ実を付けてくれません。去年は数個の実が結実しただけ。樹も大分充実してきたので、今回の剪定で今年はたくさん実を付けてくれることに期待します。
IMGP4805.jpg
IMGP4806.jpg

オリーブの剪定

 毎日寒く、ブルーベリー畑のチップ補充も終了したので畑作業を見合わせていましたが、オリーブの剪定を1本することにしました。
オリーブの剪定は2月に入ってから予定していましたが気がはやり剪定をしてみました。今年は特に寒いので他のオリーブの剪定はもうしこし待つことにします。


剪定前と剪定後  
IMGP4802.jpg
IMGP4803.jpg
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム