巣箱の入り口に群がるハチたち

 今日も暑い一日でした。夜にハチの巣箱を見ると,巣箱の入り口にたくさん群がっています。暑いので巣箱の中に風を送り込んでいるように思いますが,あまりにも数が多く重なり合って,固まり状態にもなっています。この状況は正常なのか心配になります。もしかしたらハチたちが多く増えすぎて,巣箱が狭くなりハチたちがあふれているのではないかとも思ってしまいます。日の中は働き蜂が外に出てしまうのでよいのですが,夜はハチが戻るため巣箱が一杯になっているのではないかと心配です。

夜の巣箱のようす。こんなにも入り口に群がるものなのでしょうか。
IMGP0924.jpg

ブルーベリーのつみ取り開園しました

 ブルーベリー園は6/25に開園しました。つみ取りのお客さんはまだですが,ブルーベリーやラズベリーの注文は数件入っています。できるだけ新鮮な状態で届けられるよう,早朝につみ取りその日の内に届く,当日便にて発送します。お客さんに喜んでいただけるよう,完熟の果実のみを選別するのにまだ慣れていないので気を使います。
 ブルーベリー畑では,コリンズ,パトリオット,スパルタン,トロ,ブルーレイなどが収穫できています。
 ラズベリー畑は,ブルーベリーよりも早く収穫が始まり,赤と黄色のラズベリーがたくさん収穫できています。


本格的に色づいてきました。
IMGP0918.jpg    IMGP0920.jpg


チャンドラーもそろそろ収穫です。大きさは残念ながら500円硬貨より小さいようです。
IMGP0921.jpg


トゲ無しラズベリー,品種名はソーンフリーの「マヨ」です。イチゴのような大きさになりました。
IMGP0922.jpg

天然農薬の散布

 ブラックベリーの果実に害を与えるカメムシ取りは続いていますが,ほんの一部の捕獲にすぎません。果実が熟し始めてくると,その被害状況が判ります。無農薬栽培を目指しているので,多少の被害は仕方ありませんが,できるだけ被害を少なくするため,今日天然農薬を散布してみました。散布した液体は,木酢液や焼酎にニンニクや唐辛子を漬けておいた液体を薄めたものです。今後は,この天然農薬を定期的に散布し,少しでもカメムシからの被害が少なくなるようにしていきます。
 梅雨なのに猛暑が続きます。昼から16時まで作業はお休みです。16時から19時までの作業です。
今日ブルーベリーを見ると,あまりの暑さで熟した実が柔らかくなり,暑さで煮えてしまった(発酵したような)ようになっていました。それらは,軽く揺らすと簡単に落ちてしまいます。品種はパトリオットが特に被害を受けています。この暑さはブルーベリーの実にも良くなさそうです。


天然農薬です。作業中は,農薬を散布しているように見えたでしょう。
IMGP0908.jpg

カメムシの被害に遭ったブラックベリーです。困ったものです。
IMGP0909.jpg    IMGP0910.jpg

暑さで落ちたパトリオットです。
IMGP0911.jpg

みつばちも暑そうです

 ここ数日とても暑く,みつばち達も巣箱の入り口で,羽を羽ばたかせ巣の中に一生懸命風を送っています。あまり暑いと蜜が溶け出すこともあると聞いていいるので,このままで良いのか心配になります。
 そこで少しでも巣箱に風が入るように,巣箱裏側にあるのぞき窓のところを少し隙間を開けてあげました。

 一生懸命入り口で羽を動かし風を送っています。
IMGP0904.jpg


 裏側ののぞき窓を少し開けてあげました。
IMGP0902.jpg   IMGP0903.jpg

ブルーベリーを食べているのは誰だ

 今日はすごく暑い一日でした。気象庁発表によれば,つくばは最高気温摂氏32.6度でした。これからはもっと暑い日が続くようになりますが,暑さに慣れていない体にはとても堪えます。しかし,このように暑い日は,思いっきり汗を流し晩酌のビールをいただくのが楽しみでもありますが・・・。
 ところで,このところ毎朝,虫(コガネムシ,カブトムシ)取りをしています。昨日(6/21)は,カブトムシが100匹以上取れたので,また幼稚園に届けました。このように毎朝虫取りをするのは,ブルーベリーに害を与えるからです。もういい加減に発生が終わってほしいと願うばかりです。
 

この食べ方や周りの傷からするとカブトが食べた跡のようです。
IMGP0905.jpg


 これらは表面を削るように食べているのでコガネムシのようです。
IMGP0906.jpg   IMGP0907.jpg

最近の作業(草刈りは続く)

 梅雨なので仕方ないですが,毎日雨がちの日が続きます。雨の合間に草刈りが続きます。ブルーベリー園と他のベリー園は無農薬なので,今は草との戦いです。もしかしたらシーズン中は,草刈りが毎日のように続くような気がします。
 それから,コガネムシ取りも毎朝続いています。毎日160匹前後捕獲しています。この作業も当分続くことでしょう。カブトムシも一週間くらい前から現れています。今日,お世話になった幼稚園にカブトムシを約50匹程持って行ったところ,大変喜んでくれました。
 農園は,ブルーベリーがそろそろ収穫できそうです。また,ブラックベリーはまだですが,ラズベリーは収穫しています。


草刈りはまだ終わりません。

IMGP0890.jpg    IMGP0891.jpg


今日の収穫です。

ブルーベリー(スパルタン),トゲ無しラズベリーとカシスです。

IMGP0893.jpg

ラズベリー(インディアンサマーとファールゴールド)とマルベリーです。

IMGP0894.jpg

 

ベリー類もそろそろ収穫です

 ブルーベリーのスパルタンが大きな実を付け始めました。ラズベリーも熟し始め収穫できるようになりました。
ブルーベリーは,早生の品種が熟し始めたところで,まだ本格的な収穫にはあと一週間くらい必要でしょう。
ラズベリーは,毎日少しづつ収穫しています。これからどんどん熟してくるでしょう。


ブルーベリーのスパルタンです。
IMGP0879.jpg    IMGP0881.jpg



ラズベリーのインディアンサマーです。インディアンサマーと黄色のファールゴールドが収穫できるようになりました。
IMGP0882.jpg    IMGP0883.jpg



ラズベリーのトゲ無し「アンプル」と「マヨ」です。大きな実です。
IMGP0885.jpg    IMGP0887.jpg

つみ取り園の看板を付けました

 ブルーベリーやラズベリーが熟し始めてきたので,つみ取り園の看板を付けることにしました。看板作成は業者にお願いし,設置は自分で行いましたので,強い風に耐えられるかちょっと心配です。これで県道を通る車から,ブルーベリーのつみ取り園であることが良くわかることでしょう。
 看板に「成熟中につき休園」と表示されていますが,開園するときには「開園中」と表示されたマグネットシールを上に貼れるように作られています。この看板を見て来てくださるお客さんもたくさんいることでしょう。
 看板の写真でもお分かりのとおり,ブルーベリー園内の草(主にスギナ)がだいぶ繁茂しています。お客さんを迎えるにあたり,近々草刈り除草をする予定です。
IMGP0876.jpg

べりーの季節がやってきた

 6月11日,雨後曇り。雨が上がったので畑にいってみると,真っ赤に色づいたラズベリーの数が増えていた。さらにイエローラズベリーをよく見ると,下の方で一つだけ熟しているのを発見。マルベリーの大きな実は赤色から黒色に熟し,アリが来ていた。まだまだ小さなカシスの木では,葉っぱの陰で,黄緑だったまん丸な実が黒く色づいていた。ブラックベリーも色づき始め,完熟を待つばかり。いよいよ収穫の喜びと忙しさが目前に迫りました。写真のベリーは赤・黄ラズベリー,カシス,マルベリー。今年初めての収穫です。

IMGP0872.jpg

虫取りが一仕事になってます

 この時期毎朝の仕事として,コガネムシ取りをしています。防鳥ネットがあるので,朝畑に行くとコガネムシがネットに付いています。毎日150匹前後を捕獲しています。今朝は,コガネムシの他にカブトムシが10匹取れました。カブトムシは日増しに多くなることでしょう。これからは,夏の期間毎朝コガネムシとカブトムシの捕獲や園内の草取りと忙しくなることでしょう。

 カブトムシ3匹と何匹かのコガネムシがネットに付いています。

 IMGP0870.jpg   IMGP0871.jpg

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム