蜂が外に固まっている。

 この群のみ巣箱の外に蜂が出ています。
この群は今年の分蜂群で、勢いが良いため蜂数が多いのか梅雨明け後の猛暑から外に固まり始めました。
巣箱の中を覗いても中が蜂でいっぱいというわけでもなさそう。上蓋に隙間が有りその隙間を塞ごうと固まっているのか。木の下なので直射日光は少なく、底板は金網の板に交換してあるので、この箱だけ暑すぎるということもなさそう。
 何か原因、理由があるのでしょうが未熟な私にはわかりません。


ハチ達が巣箱の上蓋の隙間を塞ぐように固まっています。
IMGP3242.jpg
IMGP3243.jpg

巣箱の中は蜂で満員のようにも見えません。
IMGP3245.jpg

再び草刈り

 ブルーベリーも早生系のハイブッシュらラビットアイに移りました。これからラビットアイ系が最盛期に入り忙しい日が続きます。毎日忙しい日が続きブログの更新もおろそかになっています。
 そして、梅雨が明けた昨日から再び草刈りです。暑いので一日の草刈り時間は、午後の3時からなので作業の進捗はスローペース。終わるのに1週間は掛かりそうです。仕方ありませんこの暑さですから。午前中は早朝からブルーベリーを収穫し、パック詰め作業、一休みして草刈りとなります。
 熱中症に注意しマイペースで進めます。


今年何回目の草刈りになるのでしょうか。月に1回のペースです。
IMGP3241.jpg
IMGP3240.jpg

ハイブッシュ系からラビットアイ系に

 ブルーベリーの収穫開始から約1ヶ月が過ぎ、早生系のハイブッシュがそろそろ終盤を迎えます。
これからは晩生のラビットアイ系が中心になります。ラビットアイ系はハイブッシュ系に比べ食感として種のざらつきを多少感じますが、甘みの強いブルーベリーです。
 ラビットアイは現在13種類植えてあるなかで、5種類が熟し始めており昨日から収穫を始めました。
これからも忙しい日が続きそうです。


今日収穫したハイブッシュ系とラビットアイ系のブルーベリーの一部
左がハイブッシュ、右がラビットアイ
IMGP3237.jpg

ブラックベリー収穫開始です。

ラズベリーの収穫が終盤を迎えた代わりに今度はブラックベリーがたくさん熟しています。
ブラックベリーは味、香がとてもよく美味しいベリーなのですが、残念ながらまだ認知度が低く需要が高くありません。
美味しい完熟果は傷みやすく、日持ちが悪い欠点があることも原因しているのかもしれません。
当園では、生果での販売をメインにしていますが、加工品としてブラックベリーのジャムやピューレにして保存販売もしています。


ブラックベリー、たくさん熟してきました。
IMGP3234.jpg
IMGP3236.jpg

やっと天候が回復してきました。

 まだ安定しないお天気ですが、日差しが現れ気温も上昇して、再びブルーベリーの熟成が進むようになりました。
これからは順調に美味しいブルーベリーを提供出来そうです。


お客様の多くが500g入りのパック希望し、また500gを2パック化粧箱に詰め贈答用に利用されます。
IMGP3231.jpg
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム