やっかいなヒルガオ

 今年もブルーベリーに巻き付くつる性の草「ヒルガオ」が出始めています。
特に今年2年目の苗の根元がヒルガオに覆われ、すぐに株に巻き付いていきます。まだ小さな株なので株元だけでも抜いてあげないとかわいそうなので取り除いてあげましたが、この草は地下茎で繁茂するので、近いうちにまた新たな芽が出てくるので安心できません。やっかいな草ですが除草剤を使わないので小まめに抜きます。


2年目のまだ小さな株なので放っておくと蔓が巻き付きやっかいです。
株の元のヒルガオがひどい状態。
IMGP4342.jpg

手で抜くと地下茎の一部が付いてきますが、深いところの地下茎はどうしようもないので、次の芽が出てきます。
IMGP4343.jpg

一応きれいになりましたが、この状態がいつまで持つか非常にやっかいなのです。
IMGP4345.jpg

続いてブルーベリー畑の草刈り

 ブラックベリー、ラズベリーの草刈りが終わったので、続いてブルーベリーの草刈りです。草刈り作業をしているとニホンミツバチがブルーベリーの花やタンポポの花を飛び回っています。タンポポの花もミツバチにとっては大切な蜜源なのでしょうが、この時期はブルーベリーの花に集中できるよう、非情ですがタンポポの花を刈り取ります。

草刈り開始
IMGP4330.jpg
IMGP4331.jpg

草刈りをしていると、ブルーベリーやタンポポの花をニホンミツバチが飛び回っています。
IMGP4338.jpg
IMGP4339.jpg

第1回目の草刈り

 ブラックベリー、ラズベリー畑の今年最初の草刈りです。去年の草刈りはいつ頃かとブログを見直すと4/22に1回目でしたので、ほぼ同じ時期の草刈りとなりました。タンポポの花がたくさん咲いていて、ニホンミツバチが花にたくさんやってきていますが無情にも草刈り機で刈ってしまいます。タンポポの花がなくなり、蜜を採れなくなった蜂達はおそらくブルーベリー畑に働きに飛んでいくことでしょうから、ブルーベリーのために大変助かります。
 

ブラックベリーの花が咲き始めました。
IMGP4328.jpg

今年は所々に矢車草が咲いているので、草と一緒に倒さないよう気を遣いながらの作業です。
IMGP4327.jpg

草刈り前
IMGP4326.jpg

草刈り後
IMGP4329.jpg

ニホンミツバチが働いています。

 ブルーベリーは今花盛りです。一部の品種はすでに花が終わり幼果が現れています。
ブルーベリーの花にはいろいろな虫たちが集まり受粉を助けています。
畑にはニホンミツバチの巣箱も設置してあるので、花から花に忙しく飛び回わり受粉をしてくれていますが、周辺にはいろいろな花が咲き始めているので、残念ながらニホンミツバチもほんの一部がブルーベリーの花に来ているようです。


既に花が終わりかわいい幼果が現れました。
IMGP4317.jpg

ニホンミツバチ達が働いています。
IMGP4321.jpg
IMGP4322.jpg

遅い1回目の分蜂

 分蜂がなかなか始まらない群がようやく分蜂しました。この群は1週間くらい前に分蜂を開始したところ、気が変わったのか元の巣に戻ってしまい、今度はいつ分蜂を開始するのか待っていたところです。


分蜂群が集合板に集まり始めました。
IMGP4314.jpg

しばらくすると集合板にきれいな蜂球を形成したので、これから捕獲します。
IMGP4315.jpg

元の巣の巣門には分蜂を見送った蜂達が固まっています。次の分蜂にはこの蜂達が飛び立つのでしょうか。
IMGP4313.jpg

ジューンベリーの花がきれい

 ブルーベリーの畝間に植えた数本のジューンベリーですが、咲き始めたブルーベリーの花の中できれいな白い花がひときわ目立っています。ジューンベリーは小さなかわいい実ですが食べるととても甘く美味しいいので、今年はジャムにしてみようと思っています。


花のピークは過ぎたようですが白い小さな花がきれいです。

IMGP4312.jpg

2回目の分蜂

1回目が4/8の分蜂でしたので、その8日後に2回目が起きたことになり、ほぼ予定通りの分蜂となりました。3回目は明後日に分蜂が起きるでしょう。
1回目2回目とも用意してある分蜂誘導板には蜂球を作らず、高いところの枝や木の根元と取り込みにくい場所が好きな群の分蜂となっています。


午前11時頃分蜂が始まりました。
IMGP4306.jpg

今回の蜂球は梅の木の根元。巣箱を脇に置き、バケツに刷毛で蜂球を落とし巣箱に入れました。
IMGP4308.jpg

取り残した蜂も巣箱に入ったので、設置場所に巣箱を運んで完了。16年の2番目に捕獲した群なので16-2と表示します。
IMGP4310.jpg


接ぎ木の状況

3月5日と24日にブルーベリーの接ぎ木をしましたが、その後の経過状況です。接ぎ木した接ぎ穂から新芽が動きだしてします。芽が伸びていますがまだ成功とは言い切れません。たぶん成功の確率は高いですが、後から動き出した芽が枯れてしまうことがあります。


3/5に接ぎ木したその後。芽が出始めていますのでたぶん大丈夫でしょう。
IMGP4303.jpg

後ろの接ぎ木からは芽が出ていないので、失敗のようです。
IMGP4297.jpg

3/24。1年苗の挿し木苗への接ぎ木です。同じように芽が出ています。
チャンドラーはまだ芽が堅いようです。そろそろ接ぎ木テープを破り、芽が顔を出すでしょう。
IMGP4295.jpg
IMGP4293.jpg

ようやく初分蜂

今日か明日かと分蜂が起こるのを待っていましたが、今日の午前11時にようやく始まりました。たぶん第1回目の分蜂と思いますが、捕獲した蜂群を見ると蜂数が少ないようです。少なくても旧女王蜂のいる蜂群なのですぐに産卵育児が開始されることでしょうから、強群に成長することに期待します。

ざる付きのネットで捕獲しました。初回の分蜂にしては蜂球が小ぶりです。
IMGP4290.jpg
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム