ブルーベリー畑籾殻散らし

 いただいた籾殻をブルーベリーの畝間に運んでおきましたが、毎年11月に入ると剪定作業をしているので作業がしやすいように置いてある籾殻を敷き均しました。籾殻は畑の一部分ですが毎年敷き均すなかでまだ敷き均していない部分に運びました。籾殻を敷くことにより雑草を2年くらいは押さえることが出来ます。


畝間に運んだ籾殻を敷き均します。
IMGP4945.jpg
IMGP4946.jpg

台風被害

 台風により傾いたブルーベリーを直しました。ブルーベリー畑の草刈りをしていると2本ほど台風の風で傾いた樹があったので支柱を立て起こしましたが、根が傷んでいる可能性がるので冬の剪定の時には枝を多めに切り落とす必要があるかもしれません。


傾いたブルーベリーと起こしたところ。チャンドラー
IMGP4941.jpg
IMGP4944.jpg

スパルタン
IMGP4942.jpg
IMGP4943.jpg


今年最後の草刈り

 10月も下旬になり夏草の成長も止まり始めたので今期最後の草刈りを始めました。霜が降りると夏草は枯れてしまいますが、これからの剪定や施肥作業をするために綺麗にします。
 さすがにこの時期の雑草は真夏のようには繁茂していないので草刈り作業も楽に進みます。


草刈り前。この時期の雑草はつる性のヒルガオとヨモギが中心です。
IMGP4939.jpg
IMGP4937.jpg

草刈り後
IMGP4940.jpg
IMGP4938.jpg

オリーブの新漬け3回目

 2回目の新漬け作業を開始したばかりですが、3回目最後の新漬けを始めようとミッションとアザパの実を収穫しました。
これらの品種はまだ樹が若いので収穫量は少なく全部で約2.8kg程です。アザパの実はさすがに大きめで食べ応えがありそうなので楽しみです。


収穫したオリーブ。左がアザパ、右がミッション
IMGP4933.jpg

大きめの実を選び比較写真を撮ってみました。上段がアザパ、下段がミッション
IMGP4935.jpg

今年2回目の新漬けです。

 オリーブの新漬け第2回目です。今回は約6kgありました。6kgなので灰汁抜きには水6リットルと苛性ソーダ120gの水溶液に約10時間漬け込みます。漬け込む時間は気温にも左右されるようです。
 まだ大きめの実を付ける品種(アザパ)が残っているので、後日収穫し3回目の新漬けを行います。

今回のオリーブ
IMGP4930.jpg

収穫は腰にカゴを付けての作業です。
IMGP4931.jpg

6kgの収穫です。
IMGP4932.jpg

台風24号の被害とオリーブの新漬け開始

 台風24号による被害は大きな被害にならなかったのでほっとしているところです。
ブルーベリー畑の被害は束ねた防鳥ネットの紐が解けて一部分が垂れ下がっていたのみでした。他にはオリーブの木が1本倒されたので近々立て直しを試みたいと思います。
 オリーブの実も新漬けに適した色になってきたので今年1回目の新漬けを開始しようと一部収穫しました。
収穫した実は5.5kgなので実と同じ重さの苛性ソーダ2%液(水5.5リットル、苛性ソーダ110g)に10~12時間漬け灰汁を抜く作業から始めます。完成まで約7~10日かかりますが、今年も美味しく出来上がるか楽しみです。



防鳥ネットを束ねた紐が解けて垂れ下がってしました。
IMGP4925.jpg
IMGP4926.jpg

オリーブの木が1本傾いてしまいました。
IMGP4927.jpg

今年最初の新漬け開始です。とりあえず5.5kgを収穫しました。
IMGP4928.jpg
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム