北海道に流氷を見に行ってきました。

 北海道に2泊3日で流氷を見に行きました。流氷とSL、そしてタンチョウの3点セットです。2月17日の網走はマイナス11℃でしたが、とても穏やかな快晴で船のデッキに出てもそれほど寒くありませんでした。その日は流氷接岸初日とのことで、とてもラッキーな一日でした。船の後は、流氷ノロッコ号でホテルに向かいました。だるまストーブには石炭が燃やされ、いつでも海産物を焼いて食べることができます。雪景色を眺めながらゆったり過ごしました。
 2日目の18日は、SLにて釧路に移動です。釧路湿原を走るSLからは、タンチョウやエゾシカ、キタキツネ、オジロワシ等の他に多くのSLファン(撮り鉄)達がカメラを構えていました。私たち乗客もカメラを構えている人達も、お互いに北海道の冬を楽しんでいたということになります。
 3日目は、タンチョウを見に行きました。いくつかの撮影スポットがあり、そこには大きな望遠レンズを構えた写真家達がシャッターチャンスを待っていました。私の小さなデジカメでも青空をバックに、すばらしい写真が撮れていました。天候に恵まれ、さらにはいくつもの偶然によって、労せずして珍しい北海道の風物に出会うことができて楽しい旅になりました。


流氷がとてもきれいです。船のデッキにカモメが留まってくれました。船は、おーろら号とおーろら2号の二艘が同時に出ます。
IMGP1384.jpg    IMGP1391.jpg

流氷ノロッコ号も流氷の説明や、車窓から見える景色の車内案内がとてもすばらしかったです。
IMGP1396.jpg

ノロッコ号やSLには各車両にだるまストーブがあり、皆さん干物を焼いているので美味しい香りが車内に広がります。
IMGP1413.jpg    IMGP1416.jpg

ラッキーにもタンチョウが私の頭上を低空で飛んできました。夢中でデジカメのシャッターを押した1枚です。
IMGP1417.jpg

Comment

Secret

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム