蜜蝋でキャンドル作り

 今日は朝から雨模様なので、日本ミツバチの蜜を採った後の巣から蝋を取り出し、キャンドル作りに挑戦です。
 蜜蝋は、蜜を採った後の巣を煮込むと蝋が溶け出すので簡単に取り出せますが、ゴミのないきれいな蜜蝋にするのは大変です。毎回、多少の巣くずのゴミが混じってしまいます。今回も流し用のゴミ取りネットを使い丁寧に処理しましたがアクのようなものが混じってしまいました。以前に作った蜜蝋に比べると濃い黄色です。 キャンドルの材料(器、ろうそくの芯)は、既に購入してありましたから、計画通りということです。
 1回の採蜜後の巣くずから取り出せる蜜蝋は、約180g前後です。できたキャンドルは3個でしたので、とても貴重なキャンドルとなりました。
 ハチミツを含んだままの100%日本ミツバチ純粋蜜蝋のキャンドルです。おそらくアロマ効果も高いのではないでしょうか。


抽出した蜜蝋を湯煎し、キャンドル用の器に流し込みます。
IMGP1809.jpg     IMGP1810.jpg

キャンドルに蜜蝋を入れてみました。器に蝋が付いてしまいました。もっと丁寧に入れるべきです。
IMGP1811.jpg     IMGP1812.jpg

最後に、周りに付いた蝋を取り除き、長い芯を適度に切り詰め完成です。
IMGP1813.jpg

Comment

Secret

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム