アカリンダニ検査と冬囲い

 アカリンダニ感染で消滅間近の2群を処分したので、自宅群は6群になってしまいました。このダニのおかげで(独)農業生物資源研究所で日本ミツバチの研究もしているM先生と知り合うことができました。そして先日、自宅群の6群すべて検査をして下さいましたが、結果は残念ながら5群が感染です。
 感染していないと思われる貴重な1群はいつ感染するか心配ですが、これから寒い時期はミツバチの活動も弱くなるので感染バチとの接触も少なくなるので、来春の分蜂まで感染しないで欲しいものです。
 感染群はこの冬に消滅する可能性が高いようですが、内検すると感染はしていてもまだまだ蜂数は多く、勢いもまだまだあるので、今日すべての群に冬囲いをしてあげました。


自宅群6群から検体を各20匹程度採取し、検査して下さいました。
IMGP2813.jpg

アカリンダニに感染していても、まだまだ強群のような勢いです。上から4段目の覗き窓の状態です。
IMGP2816.jpg

麻袋で簡単な冬囲いをしました。
IMGP2819.jpg

守門も狭めたので蜂達が戸惑っています。
IMGP2818.jpg

Comment

Secret

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム