また捕獲用の待ち箱を作ってみました。

2月はベリー類の仕事も一段落のため暇な時間も多く、ミツバチ捕獲用の箱作に力が入ります。
先日は、切り落とした中が空洞のシイの木の枝を利用し作りましたが、今度は月桂樹の幹を利用し作ってみました。


我が家の月桂樹をだいぶ前に切りましたが、その株元がまだ残っていたので掘り起こし利用することにしました。丸印が巣門になります。切断面をパテで平らに修正してあります。
IMGP2910.jpg

自然にできている穴が巣門にぴったりです。
IMGP2912.jpg

月桂樹の本体に巣箱の一番上の箱を載せるため、間に入れる板を載せたところ。空洞の形に板をくり抜きました。
IMGP2913.jpg

仕上がりの形です。だいぶ頭でっかち、しかも乗せた箱が少し傾いている。果たしてミツバチが気に入ってくれるかどうか心配です。
IMGP2914.jpg

Comment

Secret

No title

面白い巣箱が出来ましたね。
こんな巣箱に蜂が入ったら楽しいでしょうね。
上は巣枠式ですか。

Re: No title

> 面白い巣箱が出来ましたね。
> こんな巣箱に蜂が入ったら楽しいでしょうね。
> 上は巣枠式ですか。

コメントありがとうございます。
頭でっかち、下が小さすぎですね。だけど材は月桂樹、少し良い香りが残っているようです。
良い香りに引かれて入ってくれるかな・・・。だけど転倒に注意しなければ。
上の箱は重箱です。首尾良く入居したら即重箱本体に載せ替えます。
単枠式には興味がありますが、まだ挑戦したことがありません。
このような空洞材を作り試すのは今回が初めてのこと。
果たして結果は如何に?。
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム