日本みつばちに給餌

 日本みつばちは自然界に生息している野生の蜜蜂なので人為的に給餌はしない方針でいましたが、今日弱小の一群に給餌しました。
 弱小群で貯蜜もなく、越冬できず消滅するだろうと思っていましたが、今日巣箱を見ると蜂児出が見られました。弱小群でも育児が始まっているということです。蜂児出しの原因はいろいろありますが、育児に必要な餌(花粉や蜂蜜)が少ないと蜂の子供を外に出してしまいます。
 貯蜜が少ないことは知っていたので、給餌はしない方針でしたが砂糖水に蜂蜜を少々混ぜて巣箱の中に入れてあげました。
 育児が行われているので給餌を続けることにします。もしかしたらこの弱小群も勢いを回復するかもしれません。


巣箱の底板から巣くずを掻き出すと、巣から出された白い蜂児がたくさん現れました。
IMGP2951.jpg

砂糖水(1:1)に少し蜂蜜を溶かし、ハチ達の足場としてスポンジを入れ、巣箱の中へ置きました。
給餌1時間後の写真です。ハチ達が一生懸命に群がっています。
IMGP2952.jpg
白い塊は巣から出された蜂児です。
IMGP2954.jpg

Comment

Secret

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム