摘果してみました。

 ラビットアイ系の「オクラッカニー」は毎年実がたくさん付き過ぎる傾向があり、今年もたくさん付き過ぎているようなので、摘果をすることにしました。いざ摘果を始めてみると、なかなか思い切って実を取ることが出来ないものです。摘果することにより大きな実が収穫できると思いながらも、もったいないという気持ちが消えないのです。摘果の方法は、房ごと枝からむしり取っています。結果は8月頃にわかるでしょう。

写真ではよくわかりませんがたくさんの幼果が付いています。
IMGP3137.jpg

枝ごとに幼果を取り除いています。
摘果前の枝。
IMGP3139.jpg


摘果後の枝。
IMGP3140.jpg

同じく前と後。
IMGP3141.jpg
IMGP3142.jpg

Comment

Secret

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム