接ぎ木と挿し木

 今日の作業は接ぎ木と挿し木です。接ぎ木は去年ラビットアイを挿し木したものを台木にハイブッシュを接ぎます。接ぎ木作業は台木と穂木の形成層を隙間なく合わせないと成功しないので慎重な作業ですが、おもしろみがあります。作業をしているとこれはつなぎ目がうまく合い成功しそうだとか、これは失敗かなと考えながら楽しい作業です。
 続いての挿し木は切ってピートモスに挿すだけの単純作業。今回はラビットアイ3種類の挿し木で、来年の接ぎ木をするための台木に使います。


台木に接ぎ穂を挿したところ。少し隙間があるようですが接ぎ木テープで締め付けると大丈夫でしょう。
IMGP3845.jpg

接ぎ木テープできつく巻き上げ完了。使用するテープは伸縮性が有り糊も付いていないのに巻くだけ、結ぶ必要がありません。そしてテープを破り芽が出るので、乾燥を防ぐために穂木までぐるぐる巻きです。とても便利な接ぎ木テープなので一度使うと他のテープは使えません。
IMGP3847.jpg

挿し木用に3種類のラビットアイを切りました。
IMGP3842.jpg

10cm程度に切り、水に付けて挿し床を作るまで水揚げです。
IMGP3843.jpg

ピートモスに籾殻を少し混ぜた挿し床に挿して終了。
IMGP3844.jpg

Comment

Secret

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム