アカリンダニ対策

 春のアカリンダニ検査で2群が感染していましたが、メントール療法を怠けて実施しないでおりました。そのためか最近徘徊蜂が目立つようになってきています。今まで対策を何もしていませんでしたが、蜂が可哀相なのでようやくこの時期に来てメントールを巣箱の天板にセットしました。メントールクリスタルの買い置きが十分な量がなく、20gずつ6群にセットしました。メントールの結晶が揮発するには温度が25度以上といわれているので、この時期からでは効果が薄いと思われますが巣箱の中の温度は外気より高いでしょうから、少しは効果があるのではないかと期待します。

巣箱から10mくらい離れたところを徘徊しています。羽にアカリンダニ特有の症状が出ています。
IMGP4141.jpg
IMGP4139.jpg

Comment

Secret

ヌマジリさん、こんばんは
今年7年目になりますが私にはアカリンダニは経験したことのない難題です。
メントールを始め思いつく限りの対策をしてみましたが全てに失敗しています。
遺伝的多様性を期待して遠隔地からの種蜂の導入・雑種交配が唯一少し良いだけ良い結果が出たかなという状況です。
良い結果が出ることを期待して注目致します。

No title

toku様
アカリンダニの猛威には困ってしまいます。
しかも怠けてメントールをセットしないでいて気温が低くなる時期に慌ててセットしても効果は期待薄でしょうね。
今1群がアカリンダニで消滅しようとしています。困りました。
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム