カイガラムシに悪戦苦闘

 毎年この時期になるとカイガラムシが目につき始めます。カイガラムシの幼虫が発生する時期なのでしょうか、冬には目立たないのですが、ブルーベリーのつぼみが膨らむ頃になると1mm位の幼虫が枝先に集中して現れます。そして毎年悩むのです。来春にはカイガラムシ駆除に石灰硫黄合剤もしくは機械油の散布をしようかと。
しかし、石灰硫黄合剤や機械油も農薬の部類に含まれるらしく、散布すると無農薬栽培にならないため、仕方なく毎年1枝ずつピンセットで掻き落とす作業となってしまいます。とても地味な作業なので2時間もすると飽きてしまいます。


枝先に現れたカイガラムシの幼虫。1mm位なのでよく見ないと見落としてしまいます。
IMGP4259.jpg

ピンセットで掻き落としたところ。
IMGP4260.jpg

他の枝先にもご覧の通り。ラビットアイ系よりハイブッシュ系の被害が大きいです。
IMGP4264.jpg
IMGP4262.jpg

Comment

Secret

プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム