オリーブに肥料

3月に入り暖かくなってきたので畑のオリーブに肥料をあげることにしました。
肥料は果樹用のIB化成肥料大粒を根元に撒き軽く耕して終了です。今年も新漬け用の美味しい実をたくさん付けてくれると期待しています。


畑のオリーブも一人前の樹に育ってくれました。
IMGP4809.jpg

化成肥料を根元に撒きます。
IMGP4814.jpg

肥料と一緒に根元を軽く耕します。
IMGP4815.jpg

Comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ゆうちゃん 様
コメントありがとうございます。
私のブルーベリー畑は田んぼのような土でかつ低いので水はけが悪いため、畑の半分に樹木のチップを50~60㎝全体に敷き均しその中に植え付けました。
結果、水はけ及び水持ちが良く生育はとても良い状況です。しかし樹木のチップは年々分解されていくので長い間には厚みがなくなると思い、毎年株元にチップを補充いています。

オリーブは本県が北限とされていますが、住宅の庭園樹として庭に植えられているのをよく見かけるようになりました。
つくば市はあまり雪が降らず年に数回程度でしょうか、その代わり冷たい風が強く特に吹きさらしの畑でのオリーブ栽培に適さないと思いましたが生育しています。また、畑で枯れたオリーブは数本あります。背丈以下の幼木は寒さに弱いようで枯れることが見られます。品種にもよると思いますが思っていたよりは寒さに耐えられるようですね。

嬉しいです

ベリファームズさん

ブルーベリー培地環境が 水多い土の上に厚めの樹皮にピートモスでくるんで栽培可能ということが分かり前が明るくなりました。
環境にあった木の栽培に挑戦していきます。 まだ 2,3年の木がほとんどです。 気長にやります。 

オリーブ栽培できるかどうか 苗木植えてみます。

ありがとうございます。
プロフィール

Berries Farm Numajiri

Author:Berries Farm Numajiri
ベリーズファーム ヌマジリの農園ブログです。
主にブルーベリーの様子を随時お知らせします。
退職後にブルーベリー農園を開園しました。趣味で日本みつばちも飼育しています。
ウェブサイト本体:http://berriesfarm.web.fc2.com/index.html

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム